見積りを取りましょう

アンテナ工事の費用について

アンテナ工事の費用の内訳としては、出張費用とアンテナそのものの価格、取り付け料金、調整料金などがかかるのが一般的です。また、各家庭のテレビの保有状況に応じてブースターなどを取り付ける必要があり、ブースター料金や分配器の料金がかかってくることがあります。なお、地域によっても電波環境が異なるため、ブースターなどが必要になることもあります。業者によっては、屋根に上るという行為について特別料金が加算されることもありますので注意が必要です。アンテナ工事を業者に依頼するときには、必ず見積もりを取り比較することが大切です。比較することにより、アンテナ取り付け業者の誠実度などの違いが見えてくることもあるのです。

見積もりは下見をしてもらおう

先に紹介した通り、アンテナ工事を業者に依頼するときには、複数業者の見積もりを取ることが大切ですが、その際には必ず現地の下見をしてから見積もりをもらうようにしましょう。家の中に何台のテレビがあるのかにより、ブースターの有無や分配器の数が変化してきますし、地域により電波状況が異なるため、下見をしてもらうことで正確な見積もりを取れるようになります。また、見積もりに関しては業者からしっかりと説明をしてもらうようにしましょう。業者の対応によって、好感度が変わってくることもあります。なお、極端に見積価格が安い業者は当日突然ブースターが必要などといって追加料金を取られることがあるため、気をつけるようにしてください。